まろなひび。  折れ耳スコの「まろ」との生活を中心に、ロシアンブルーの「翠」、狆の「政宗」、シーズーの「美々」も含めた日々の出来事を綴っています。
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
獣医選びとワクチン
091226-2.jpg

091226-1.jpg


今日は猫の健康についてちょっとまじめなお話を。長文なので、さらっとお願いします。
先日、まろ&翠を年に1度のワクチンに獣医さんに連れて行きました。
今年9月まで住んでいた所では、幸い徒歩圏内に信頼できる獣医さんがおり、まろと翠の去勢避妊手術を含めいつもお世話になっていました。
しかし今年10月に転勤となり、現在の新しい街にやってきました。
そこで問題となったのは新しい獣医さんをどこにするか。
まずはどんな獣医があるのかネットで検索し、現住所のすぐ近くに大きめの獣医があるのを見つけました。

そこでワクチンをお願いしたのですが、
「現在アメリカの文献では、完全な家猫の場合3年に1度のワクチンで免疫が十分という報告があり、当院でもそのような方針にしています」
とのこと。

う~ん、そうなのか…。とその日は健康診断のみで帰宅しました。
ですが色々と調べた結果、やはり私は年に1度のワクチンをしてもらいたいな、と思い別の獣医さんの所に行きました。
(それに以前行っていた獣医さんも年に1度ワクチンと言っていたし…)

次に行った獣医さんは職場の人に勧められた所に行ってみました。
そこは勧められるだけあって、とても良い獣医さんでした。(かなり混んでいましたが)
ワクチンで行っただけなのですが、猫の健康や食事について色々とレクチャーまでしてくれました。

特に興味深かったのは、猫の食事!
猫はご存知の通り水をあまり飲まず腎臓の病気に罹りやすいため、若いうちから水を飲ませるようにした方がいいと。
それにはドライフードメインの食事だと、どうしても水分が足りなくなってしまいます。
なので、食事にトリガラやかつおだし等のスープをつけたり等、少しでも水分を摂る工夫をしてね。(つまりは、手作り食)

…などなど。
わかっているようで、わかっていなかったことを色々と教えて頂けました。
毎日は無理でも、少しでも長くこの子達と過ごすために、これから2にゃんの食事を手作りのものを入れていければなぁ~と思いました

結局、ワクチンについて私は年に1度の接種をしたいと思っていますが、皆さんはどうしていますか?
ちなみに、私が調べたワクチンの内容については、続きを読むに書いてあります。

ワクチンに関しての文献には以下のようなものがありました。

「米国猫臨床医協会・猫内科学会 猫のワクチンに関する専門家委員会 2000年報告」(コーネル大学)

詳細は長くなるので省きますが、このガイドラインによるとアメリカで臨床試験が行われ「3年に1度」という結果となったそうです。
これは獣医師専門雑誌にも、もちろん取り上げられており、実際、多くの日本の獣医師も賛同しているとのアンケート結果も出ているようです。

一方では、以下のようなことも挙げられています。

アメリカで猫のワクチン摂取率は50%、それに比べ日本では20~30%という低水準という報告があり、猫の各種ウイルスに対しての汚染度が違います。
そのため、もし万が一別の猫と合った場合の感染率が違ってきます。
また、アメリカと日本で使用されているワクチンの製剤は違い、日本の製剤は1年に1度の摂取を推奨しています。
ですが1年に1度の摂取を推奨していても、その科学的根拠はデータとして示されていなく、同様に、「日本において」3年に1度のワクチン接種で効果があるという報告もありません。


どちらにしても
猫の免疫は仔猫の時の2・3ヶ月目のワクチン後1年目のワクチンをして完全な免疫が完成されるとのことなので、まろは必須なのでは?
そしてワクチンの副作用によるデメリットと、ワクチンをしなかったことによりもしそれらの病気に罹ってしまったら…
そんな考えからワクチン接種を決めました。


今回調べた内容は古い内容も多く、今現在日本の獣医師学会ではどのような方針になっているのかまでは調べ切れませんでした。
(もし詳しい方がいましたら、教えていただけると嬉しいです!)

スポンサーサイト

2009'12'26(Sat)21:31 [ みんな ] CM10. TB0 . TOP ▲
COMMENT


獣医さんも色々ですね。
ワクチンにも色々な考え方があるようですが、
最終的に判断するのは飼い主さんだと思います。
だからこそきちんと勉強して
それなりの知識を持った上で
獣医さんとも相談することが大切ですね。
と、自分に言いきかせてみるww
2009/12/26 21:48  | URL | やらいちょう #b5.M5V.g [edit]


だっちゅは以前にワクチンについて少しアップしたことがあります。
http://azu22ke8.blog95.fc2.com/blog-entry-465.html
(11月5日記事)
いろいろな考えがありますから、難しいですね。
2009/12/26 22:37  | URL | だっちゅ #- [edit]


実はうちも今日チビのワクチン2回目を受けに行きました^^
実家の猫も義理母様の猫もニャン生一度もワクチンを打たず
20年近く生きていたという事もあり(外内自由飼い)
きっと大丈夫だろう…と思いつつも
やはり怖くてワクチンは打つ、しかし1年説か3年説か?
獣医さんもバラバラで情報もバラバラで^^;
安心をとるならやはり1年に1回がベストなんだと思います~
2009/12/26 22:48  | URL | れお君の母 #- [edit]


こんばんはー
うちの場合ですが、元野良で猫風邪の元を持っちゃってるジェットは毎年不活化ワクチンを打つことにしていますが、すぴとリュリュは生ワクチンを3年に1度と思っておりました・・・が今4年経っちゃってて、そろそろ打たないとな~と思っています(^_^;)
すぴに以前不活化ワクチンを打った際しこりが出来て大変な思いをしたので、すぴリュリュにはアジュバントが入ってない生ワクチンを打ってるんですが、生ワクチンはちょっと強いらしく3年に1度で充分みたいで。
それにうちの周りは生ワクチン置いてる病院がほとんど無いんですよね~
関東の方は生ワクチンが主流っぽいんですが・・・
ワクチンのことはNET上でも色々な見解が書かれてるし、上記のスケジュールは獣医の意見じゃなくて私自信で勝手に決めてることなんですけどね(^^ゞ
あ、あとご飯ですけど、うちは朝は忙しくカリカリなんですが、夜は生肉ご飯と、夜食に缶詰ですね。
やっぱり出来あいのものばかりだと人間でも体調崩すと思うので、少しでも手を加えるのはいいことだと思いますよ~
2009/12/27 01:15  | URL | みゆみ #k37IMsc6 [edit]


うーん、判断が難しいですね。
でも1年に1度打つと
デメリットがあるって結果が出ているのであれば考え物ですが今のところは1年に1度の方がいいかなーって。

私も獣医さんで色々迷っているので
早く信頼の出来る獣医さんに出会いたいなぁ・・・
2009/12/27 09:02  | URL | なおすけ #- [edit]


とりあえず検索してみましたが、こんなものしかなく。
http://www.jsava.com/petworld/inoculatin_cat.html
確か違うサイトもあったと思うのでそちらを見つけたらまた書き込みします。

うちは蒼太がワクチンの副作用が出るのですが
やっぱり怖いので年1回はやりたいと思います。

ご飯ですが、うちうちもカリカリ一辺倒だったのですが、
ロイカナのウェットが出たので、チャイが成猫になったら、夜はウェットも混ぜようと思ってます。
2009/12/27 09:16  | URL | つるつる #- [edit]


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/27 10:54  | | # [edit]


私は猫ちゃんを飼うのが初めてなので、病院は知り合い何人かに聞いて
一番、行っている人が多い所にしました。
先生も数人いますし、年中無休なので急な時も安心だなぁと思って選びましたよ。
ワクチンは年1回です。
3年は長い気がして不安になりそうですよねー。
食事や水分は大切なので色々考えちゃいますよね。
冬は乾燥しますし、水分補給も気をつけます!

2009/12/27 15:57  | URL | かのんママ #nmxoCd6A [edit]


翠ちゃん、まろ君、お疲れ様でした!

アメリカでも場所によるのかも知れないのですが・・・。
アメリカに住んでから2度引越しをしています。
以前住んでいた所も、今住んでいる所の獣医さんでも
ワクチン接種は年に1回と言われています^^

色々な種類のワクチンがあって、外に行く子、完全室内飼いの子によって
打つワクチンの数が違っていて(打つ種類は飼い主が決める事が出来る)
○○用のワクチンは年に1度、××用のワクチンは3年に1度~みたいになっています^^

ちなみに、ペットホテルなどの利用やグルーミングを頼む時に
ワクチン接種の証明書が必要で、1年毎に更新を義務づけられています。
なので、我が家は1年に1度接種しています~。
2009/12/27 19:54  | URL | NKC #- [edit]


難しいですよね~・・・。
うちでは年1でするようにしようと思ってます。
かかりつけの獣医さんでも、生後2,3ヶ月で1回、そのあと1ヶ月後に2回目、そのあとは年1回という考え方みたいです。
副作用についても色々前に調べたのですが、副作用の出る確率よりも、ワクチンを打たないことによる感染の方が確率が高いみたいですし。

獣医さん探しは、飼い主がするしかないですからね・・・。
大変でも色々探していいところを見つけたいですよね。

何の参考にもならずにすみませんv-12
2009/12/28 00:31  | URL | いら。 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://marohibi.blog68.fc2.com/tb.php/215-09021e4a
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。